• G+
Vol5.

Vol5. ピアノを弾くとは、叩くとも捉えられる。


人々の心を惹きつける事ができるのは、それだけ私たちの心に訴えかける何かがあると言えるのではないでしょうか。楽器は直接私たちの心に何かを訴えかけてくれるものであると思われますが、楽器の種類によってその音色は様々となります。時には打楽器のように、音色があまりはっきりとしないものまであると言えるでしょう。ただ、このような打楽器にも、正確に言えば音色は存在しています。しかし、私たちの感情に訴えかけるまでの音色とは少し性質が違ったものになるのではないでしょうか。それに比べてピアノは、音色がとてもはっきりしている楽器であると言えます。当買い取り店の売り場にも、以前お客様から買い取りをさせて頂いた商品を展示してございます。特に高額なピアノも買い取りさせて頂きましたので、普段は値段が高い事から見る事も触る事もできないような商品を、当店にてご確認頂けるようになっております。この楽器に興味をお持ちの方は、是非一度当店にお越し頂ければと存じます。ピアノは音色をきれいに奏でてくれる事が特徴でもありますが、考え方によっては打楽器のように感じられる部分があるとも言えるでしょう。それを演奏した事がある方でしたら、その気持ちがお分かり頂けると思います。一般的にその楽器を弾くと言われますが、この弾くという行為は考え方によっては叩く行為に置き換えられます。楽器の内部にはハンマーがあり、それで叩く事で音色を発している事が特徴だからです。

お客様の声

ユーザーのお客様よりecofa宅配買取へ頂いたメッセージをご紹介しております。お客様の励まし声に支えられております。

>>お客様の声一覧